平和の祭典”オリンピック” 繁栄を願う!

リオオリンピック
広島の原爆投下日に始まった、リオのオリンピック。
日本中を沸かし、メダル獲得が過去最多の41個で終了した。
多くの感動をもたらしたオリンピックだった。

皮膚の色が異なるアスリートが抱き合い、お互いの厳しい練習をたたえ合う姿は、改めて地球が一つになる最短の祭典であると認識した。
オリンピックは、人種を越えたスポーツの祭典である!

冬季も含めると、現在2年に1回開催されているオリンピック。
費用がかからない祭典にするには、競技を2分割し2年に1回にするのどうだろう。
競技が半減すれば費用は抑えられ、開催地はの負担は減るし開催国は倍増する。
毎年オリンピックが開かれ、平和の祭典として地球が一体となる機会が増えれば、その間戦争が止められる。
平和の意識が、倍層する。

平和

オリンピック・冬季オリンピックと、交互に世界が平和になる事を願って毎年開催してほしい。
年間バランス良くスポーツの祭典をし続ける事が、国を越えた友好に結びつく。
今年はオバマ大統領が広島を弔問 世界が大きく揺れた!
日本とアメリカ問題だけではなく、世界の平和に新しいページを開いた。

世界平和を感じさせる素晴らしいスポーツの祭典の繁栄を願う。

Comments: Leave a Comment

「自国主義」への危機感

今般の英国における国民投票で、英国は欧州連合(EU)から離脱する事となった。
 
時代は、世界が一つになっていく流れ。

今回の離脱は、それに逆行する流れとなってしまった。

国民全員が優れていれば問題はないが、
知識の少ない国民がいる中で、
将来にわたる大事な選択を国民全員の多数決で決める事が、本当に正しい事なのか?

図らずも、英国は欧州衰退の引き金を引いてしまったのではなかろうか。

その根底にあるのは、「自国(優先)主義」というエゴイズムだ。

アメリカも、自国を優先するトランプ候補が台頭し始めている。

自国主義が、今後の世界を主導しはじめる危険を感じる!


※今後のあり方

①あらゆる業界の知識人を選択し、その人が真剣に将来を考えて投票する。

②他国の有識者も、選択する権利を持って投票する。

こんな事を思いますが、皆さんはどうでしょうか?

Comments: 「自国主義」への危機感 はコメントを受け付けていません。

多数決は正しい?

歴史的に戦争をしないと悲痛な叫びで決定した ”戦争をしない” 決議!
戦争で多くの死者を出した事を忘れて欲しくない!
戦争体験者が激減する中で多数決で参戦する方向に決まれば戦争に参加する?
ご先祖様の決めた願いを覆す? この多数決という制度は正しいだろうか?

憲法の見直し 特に参戦する(世界の秩序維持) 責任分担は感じる! 
日本は違う形で世界に訴えていいけるのでは ”環境”を取り上げた様に!
<地球税を払う> 生物の共存 空気や水の汚染 砂漠化防止 温暖化 CO2の削減等等
やらなければならない事は沢山ある!

Comments: Leave a Comment

安倍政権に期待する!

首相を二度体験すると本気度が見えてくる!
自民党の盤石な体制が出来上がった! 今後の政策が非常に大事である
国民の意識は全面的に自民党を担いだ訳ではない!
優先課題
<日本の戦略部門の強化!> 国内も 海外も 税制も ・・・
<財政の健全化> 収支を合わせた形で国を運営して欲しい!
<政党政治から政策政治> 検討課題のレベル毎に 議論を深めて欲しい
<地球税> 地球の問題 国を越えて対策・実行していける様に立ち上がる!
等々 色々期待したい!

Comments: Leave a Comment

政党政治から政策政治へ

参議院 不在投票をしてきた! 悩んだ! 何処の党に入れるか?
自民党 確かにしっかりと経済対策が行われている! 結果を含め今後に期待したい!
それでは自民党に任せて投票を入れるか?
疑問だ! 
自民党の主張する憲法の改正 どう変えるのか議論が不足している様な気がする
自民党の独走は許せない! では他の党に入れるか! これも疑問!!
そこで考えてみた! 政党政治から政策政治の時代だろう!と
政策毎に皆さんの意見が違うのは当然! 党に所属すると党の綱領が優先され
個人の意見、議員ごとの意見に違いが出ても党の方針に従わざるをえない! 
自民党が両議院の過半数をとると全ての起案が通る! これは民主主義だろうか!

Comments: Leave a Comment