Archive for 2月, 2012

一つの法案を提案 ”国家予算の収支を均等にし借金を次世代に回さない”

税法 国の借金の解消方法を具体的に提言してみた。 
こんなに変えようとしたら100年掛かるとのご意見を頂いた。
そこでシンプルな一法律で解決出来る改正案を提案したい。

改正法案
”国家予算の収支を合わせ借金を積み増さない!”

予算にたいし今の徴税方法では到底改善出来ない。
予算は半減出来ないだろう 徴税方法を変えるしかない!
収支が合う改正法案に反対する党はいないはずだ? 
賛成出来ない政党はいないはずだ! 国民の全員が心配している事だから。
具体的な遣り方が分からないから賛成しかねるケースは想定されるが!  

<具体案>
フラットでシンプルな税制だ 
警察 消防 道路 交通安全 日本人としての国の保証等 命を国家が守ってくれている
税金は納めて当然だろう! 
全員が税を納める(薄く広く!) 徴税後に助けの必要な人は助ければ良い  
*所得税(勤労者対象のみ) フラットに全員一律10% 
*法人税(利益法人対象のみ)フラットに売り上げの1% 利益にかける税制は景気に左右される!
一般の人からは
*消費税(全国民対象)フラットに15% 率で議論をすると低所得者いじめと言われるが額を考えて欲しい
  生活のレベルに合わせて支払う税制である 5000円のホテルと5万円の旅館
  率は同じでも10倍の差がある! 生活レベルに合わせて納めれば良い!
    日本の人口の減少している しかし海外から来る旅行者全員が対象である 食べる 泊まる 買い物をする
    皆消費税の対象である 観光立国を目指し力を入れて観光人口を増加させれば増える
*酒税 タバコ ガソリン 等 過去の徴税方法を踏襲する
予算の90兆円ほどになる(tanidadaisuke.net 財政の健全化で記載済み)

借金の返済具体案
国営企業を民営に公募する
過去に投資した金額は資本金とする 金利は0となる!(現在金利に毎年12兆円掛かっている)
借金 0 返済 0 ならすぐに利益がでる様になる! そこで配当する! 
全額で引き受けられないが資金の10%でも買い上げられれば株主として配当が受け取れる
同時に配当は国家も受け取れる 買い上げ金を返済に当て配当を積み上げれば30年 50年で借金は無くなる!

2つの具体化案で法案は解決する
この法案に賛成して日本を良くしてもらいたい! どの党でも良い 採用して欲しい!