Archive for 12月, 2010

ゴルフ会員権 年会費未納者は会員資格の剥奪?

問題 Ⅱ
会員になりながら10数年使ってないゴルフ場から勧告を受けました
10年以上1回もプレーしたことがないのに年会費を支払ってきました この不景気で年会費を支払う気になれず2年間滞納しました
勧告は年会費を2年 支払わないので会員名を除名するというものです?内容証明入りの警告です
会員券価格が年会費料金を下回ったので売却時に年会費も取れない! 
・年会費が高すぎるような気もしますし
・会員権価格が安すぎるような気もします
倒産した後 継続している経営側の気持ちは分らないでもないが・・・
知恵がなさ過ぎるのではないか?

ゴルフ会員権 書き換え料を資産にして

ゴルフの会員権の非常識!
ゴルフをする人口も減っているのでしょう 
会員権価格が大幅に安くなってます
会員券の名義書き換え料が会員権価格を大幅に下回ってます
*利益のでてるゴルフ場
 ・書き換え手数料収入は利益増 税金の対象です 
  税金を取られるだけです!
*赤字ゴルフ場は経営の赤字補填です
  ・本来の事業からの収支改善であるべきです 
   利益体質への改善とは違った収入です 
   個人会員に赤字を押し付けた経営負担です
   本来会員は赤字を負担しあうものですが新会員の書き換え料
   で賄うというものではないはずです 
提案
会員権価格と書き換え料を合算して会員権価格にすれば全額資産です! 
現在のシステムでは会員にとって書き換え料分のお金を失います 
書き換え料込みの会員権であれば購入価格全体が資産ですので売買がやり易くなります 高齢化に合わせて自分の老後設計で損出をなくし老後を楽しめます 会員権購入は使用券への出費でゴルフを楽しむことが出来ます 利用者は損出なく利用できるようになります
年をとってからだが十分に動かなければ売却します 
利用する会員が増加します 
プレーする会員がクラブを維持することになります

JR ジパング 大人の休日倶楽部の不思議

JR ジパング 大人の休日倶楽部利用の割引をありがたい! 
年齢のいった夫婦にとってお金を使うだけ! 残された人生を楽しめる!
京都往復にグリーン車を利用 ひかり・こだまは使えるがのぞみは使えない
事がわかった
のぞみを使ったほうが
・売り上げは上がる
・利益も取れてるはず
・消費者サービスも良い 
旅行は目的地に早く着いて現地で楽しみたい! 
のぞみを使わせない理由はなんだろうか?
 
年寄りだからゆっくり行け! というのだろうか
カウントダウンの時間 残された人生をより有効に使いたい!
ビジネス利用者の次に高齢者はリピーターだろうと思う
JR西日本が認めないとか・・・・・   残念でならない
再考をお願いしたい!

憲法第9条 議論の前に民意を聞きたい

原爆が落ちれば1発で日本は消えます!
戦争反対者に日本絶滅でも良しとする覚悟は出来ているのだろうか?
    はい             いいえ    
日本が滅んでも戦争反対!   自国を守るために最低限の防衛を!
国民投票で総意を知りたい! 
自分たち日本人種が滅んでも戦争反対を主張する覚悟をもてるか!  
絶対多数が選択する方向に進むのが筋
実際は海外在住の日本人は100万人ほどいます(絶滅ではありません!)
“人種が滅んでも戦争反対を貫き通した崇高な民族”
という誇りを持って地球の中で生き続けることが出来ます
生死をかけた選択をしてから議論をすすめる
誰でも平和を望んでます 決死の覚悟が有るか無いか!

毎日の日課 ジム通い

早朝 ゴールドジムへ通ってます (ここは10年)
学生時代から朝はジョギング 体調はすこぶる良い
 
101215 ジム風景.jpg      5時を過ぎると混雑が始まります